【スピーキング】英語をうまく喋れない人にこっそり教えたいポイント3点 & 教材【上達】

英文法はバッチリ、TOEICもそれなりにいい点を取った。だけどいざ海外の人を前にするとなかなか英語が相手に伝わらない。思ったように喋れない。日本人英語話者ほぼ全員のはこれを経験しているはずです。今日はそんな悩みを抱えた方にこっそり教えたいポイント3点と、おススメしたい教材を紹介。

       

【発音クエスト】発音記号を学んで「伝わる英語」を話そう【まとめ】

英語は現実世界のRPGである。知識という装備をまとい、人と話すことで経験値を溜め、世界中を旅する。しかし、最強の武器を手に入れたところで相手に攻撃が当たらないと意味がない。同様に、単語を覚えても相手に伝わらないと意味がない。そんなeigo勇者たちに贈る発音クエスト

       

【台湾滞在記 まとめ ②】1か月の生活費、1日の食費、コスパのよい食堂&宿泊先

約2か月間、台湾の各地を転々としながらぐるりと一周しました。今回は旅の総括として掛かった費用などを紹介します。1日の食費は約200元前後、1泊の宿泊費は350元前後でした。すなわち1日のコストはおおよそ550元 = 2000円弱です。いいでしょう。さぁ、今すぐ航空券を買って台湾にGOだ!

       

【台湾滞在記 まとめ ①】2か月かけて台湾を一周したルート

2019年の5月7日から約2か月間、台湾の各地を転々としながらぐるりと一周しました。今回は旅の総括として、訪れた場所を順番に記していきます。訪れた街→台北、頭城、台東、高雄、嘉義、新竹、台北、台中、とほぼ時計回りに移動しました。

       

【台湾滞在記 ⑭】タイヤルのトビウオに会った話

日本統治時代の政策の遺産によって生まれた「宜蘭クレオール」と呼ばれている新しい言語は、現在でも一部のタイヤル族によって使用されています。 今回台湾滞在中に、クレオールを話すタイヤル族の住む小さな村・東岳村を訪れ、現地の方とお話する機会を得ました。

       

【初体験】チェンマイでホットストーンマッサージが受けられるのはここ!

No Massage No Lifeを掲げる山田塾長。日本では2週間に1度タイ古式マッサージを受け、そして本場のタイでは5日連続でマッサージに通った記録を保持しています。そんなマッサージ中毒の塾長がチェンマイでホットストーンマッサージに挑戦! はたして塾長のお気に召したのでしょうか。

       

【チェンマイ】一度食べたらやみつきになる味、SPチキンを紹介します

世界No. 1 の食文化(eigo塾調べ)を誇るタイ。どこに行こうと大抵ご飯はウマいですが、チェンマイを訪れたなら必ず味わってほしい味。それがSPチキン。大食漢ではない塾長もペロリと食べられてしまうウマさ。それがSPチキン。今回セカンドSPをキメた塾長からのリポートです。