【レビュー】バクテー (肉骨茶) があの富士そばに!? なら食べにいかなきゃだろ

これまで私は、バクテーの本場であるマレーシア、シンガポールでいろいろなバクテーを食べ歩き、他にもタイや日本 (東京の赤羽) でもバクテーを食い尽してきました。そんなバクテーフリークな私が、日本の名代富士そばの新メニュー「肉骨茶そば」を辛口レポートします。

       

【ビサヤ語 厳選10フレーズ その3】買い物&注文しよう!【もちろん裏技アリ】

フィリピンの人々が学校で習うのは、公用語であるタガログ語。ですが、ビサヤ語 (セブ語/セブアーノ) を話す人は全人口の60~70%と実はタガログ語よりも多いのです。そんなビサヤ語を少しでも話すと、現地の人はみんな喜んでくれます。英語の勉強は一休みして、現地の言葉を少し覚えてみませんか?